ごあいさつ


 私たちサノ・グループの経営目的は、「地域の人々のお役に立つために、健康に関するサービスを提供し続けること」です。そして、人のお役に立つ仕事をする過程やその成果を通じて、「全従業員の物心両面の幸福」を追求し続けます。「物の面の幸福」とは、お客様・患者様に期待以上の価値を提供し、頂戴した対価を皆で分かち合う歓びです。「心の面の幸福」とは、お客様・患者様のお役に立つ歓び、仲間の役に立つ歓び、仲間と共に物事を成し遂げる歓び、仕事を通じて人間として成長する歓びです。これは、220年余の永きにわたり営々と続けてきた「理念」であり、今後も変わることはありません。

 平均寿命が世界トップレベルになった日本。
長寿社会の到来は、様々な分野で変化が要求されるようになりました。私たちが関わる医療の分野でも、「治療」から「予防」へ、「指導」から「支援」へ、「かい離」から「連続」へ、「個」から「連携」へと変化を求められています。それぞれのキーワードは、「健康寿命」、「セルフメディケーション」、「地域包括ケア」、「多職種連携」です。

「不易流行」。私たちサノ・ファーマシーグループは、これらの変化に能動的にチャレンジし、「地域の健康生活支援ステーション」を目指します。そして、この過程を通じて、「人柄も能力も向上する企業」を実現してまいります。

皆さんも私たちの仲間になって、一緒に輝かしい未来を創りましょう。

代表取締役社長 佐 野  元 彦 (八代目 佐野 八五郎)