H20年入社 【加藤 健一さん】仕事のやりがいとは!

staff_03_enthusiasm

佐野薬局へ入社した時の意気込みは?

私が大学院に在籍していた時はアルバイトで調剤薬局の仕事をしていましたが、これからは正社員になるということで今まで以上に責任を持って仕事をしないといけないというプレッシャーを感じました。その際、1からしっかり学べる薬局を選んでいたのですが、その中で伝統と実績のあるサノ・ファーマシーグループを選びました。

私は大学院でずっと研究をしてきたので、薬局という別の職種でいかにそれまで積み重ねてきたものを発揮し、医療に貢献することができるかということを考え、そのための努力をしていこうと決意しました。

staff_03_rewarding

薬局の仕事のやりがいは?

患者様がお悩みになられている内容は多種多様で判断が難しい事も多いのですが、勉強を続け、様々な悩みに対してアドバイスをすることで安心してお帰りになられる姿を見ると、私が地域医療に貢献できている、ということを強く感じます。

また、平成24年10月には私の勤務している薬局が主体となり、学術大会で発表を行うことができ、対外的にも我々が積み重ねてきた成果をアピールすることができました。

こういった、日々の積み重ねが成果に結びついている事にやりがいを感じます。