H27年入社【松田 健美さん】管理栄養士としての取り組み!

松田 健美さん

「管理栄養士」の資格が活かされるのは、どんなときですか?

毎月定例で行っている栄養相談では、患者様の食事内容を伺い、《より良い体の状態になる為のアドバイス》を行っております。
継続的に相談を受ける事で、血液検査結果の改善や体重の減量に成功するなど、患者様の健康のお役に立てたときに資格を活かせていると感じます。

食事の大切さについて教えてください。

風邪をひいたら、くしゃみや鼻水をとめたり、のどの痛みをやわらげる為、薬を使いますね。
私達は現在の症状だけでなく、患者様の体が「病気になりにくい、根本から治していく体」になる様にアドバイスを実施しております。
食事もその1つで、1日3食、毎日の積み重ねが大切です。
当店では《低糖質、高たんぱく、低たんぱく、エネルギー調整食、減塩、カルシウムや鉄強化ができる食品》をそろえており、
食事に工夫が必要な方の毎日の食事をサポートできるようにしています。